【Dead by Daylight】完全攻略ガイド★初心者~上級者まで★

Dead by Daylightでランク1を目指す。Dead by Daylightの情報を見やすくまとめています。

【dbd】ランク1になるためのパーク構成

こんにちは、とうとうランク1になれたということで、

パーク構成について記録しておこうと思います。

皆さんの参考にもなれば最高です!

私の場合は、がんがんパークに頼った構成でのランク1達成。

パークも大事だし、時にはアイテムだってまだまだ必要ですが(笑)

※2019年の3月末アップデートで、赤帯になるのが難しくなる模様

Dead by Daylight でランク1を目指す

Dead by Daylight でランク1を目指す

 

目次

 

 

 

①「きっとやり遂げる」で味方サバイバーにチェイス時間を稼いで貰う!

f:id:daylight5610:20190310215523p:image

 

他のサバイバーを救助後、治療速度が50パーセントアップします!

効果は救出してから60秒有効です。

 

【狙い】

他のサバイバーを救出して、すぐ治療すること。

そうすることで、そのサバイバーがトンネルされた時でも、

チェイス時間が稼げるようになります。

特に、紫帯くらいまで行くとそこそこチェイスも上手い方が多いので、1段階回復してあげることで、

時間を稼ぎやすくなります。

 

※相手がリージョンだった場合、回復しない方が多いです。

リージョンは何回も攻撃を出せるため、一度に多人数を相手にすることができるからです。

しかし、リージョン相手でも回復をしてあげることをおすすめします。

一撃でやられてしまってフック吊りという状況になるので、

それよりは回復をすぐに行い、バラバラに行動することでリージョン相手にも時間が稼げます。

 

 

②「都会の逃走術」で隠密行動を行う!

f:id:daylight5610:20190310215821p:image

 

しゃがみ移動速度が100パーセントアップします!

上昇速度は、90/95/100パーセントの割合でアップします。

 

【狙い】

都会の逃走術の目的は、まさに隠密行動を行うためとなります。

私的には、バベチリ対策にもなります。

比較的大きな木の周りでもキラーの死角に入って撒ける可能性がかなり高まります。

たとえバベチリで位置を見られたとしても、死角に入り続けることで、

どこかいってしまったか?とキラーに思わせることができるためです。

もし、見つかってしまった場合でも見つけるまでに時間がかかることが多く、

他のサバイバーが発電機修理をする時間が稼げるようになります。

あとは、全力疾走と組み合わせることで、板や窓がないところで見つかったとしても、

キラーとの距離を稼げるようになり、多くの時間が稼げるようになります。

モレルなど、見つかりにくい服装のキャラで使用することで、都会の逃走術の効果はもっと高まるかもしれません。

私がキラーだと、このパークをつけられていることが1番嫌かも・・・

見つからなければ何も始まらないので笑

 

 

③「全力疾走」でキラーとのチェイス時間を稼ぐ!

f:id:daylight5610:20190310215839p:image

 

走り出してから3秒間の間、150パーセントの割合で早く走れるようになります。

 

【狙い】

全力疾走はかなり使える箇所が多く、汎用的なパークであると思います。

発電機修理に向かうために使ってもいいですし、

キラーに見つかってから発動しても強いです。

板や、窓などがない場所で発電機修理をしている場合でも、

チェイスできそうな場所まで移動することができるようになる。

ということが、1番良い使い方だと感じました。

そのためには、発電機修理をする前に、近くの板や窓はどこにあるのかを把握している必要があります。

わからない場合は、大抵建物の近くや、車やトラックなど、

構造物の近くにあるのでそこまで全力疾走しましょう!

 

④「共感」で他のサバイバーを感知!

f:id:daylight5610:20190310221431p:image

他のサバイバーが負傷状態の場合、そのサバイバーを可視化表示することができます。

※2019年3月のアップデートで、無制限に可視化できていた距離が、最大64メートルになる模様。それでも有能なパークです。

 

【狙い】

これは、味方のサバイバーがどこでチェイスをしているのかを把握する為に使用します。

 

儀式の序盤と終盤で少し使い方が変わるのでそのあたりを解説しようと思います。

ランク1でも、状況が判断できる共感や絆のようなパークはとても優秀で役に立ちます!

 

儀式序盤

序盤は、最初にチェイス状態に入ったサバイバーを確認し、

そこから遠い、または見つかりにくい発電機修理をするために使用します。

やはり序盤で発電機を修理しきることが大切です。

キラーの行動範囲も絞ることができ、安全地帯を作るようにします。

安全地帯とは、既に発電機が修理完了しているところにはキラーはこないので、

そういう地域をつくり、回復や、状況判断が安全に行える場所を作ります。

 

キラーのチェイス範囲を知ることで、安全に発電機修理をすることができるので、

目標カテゴリのポイント稼ぎにもなります。

ここで1台分ほど発電機修理を完了させることで、儀式終了時にランク評価が下がってしまう確率を大幅に減らせるという効果もあります。

 

儀式終盤

儀式終盤では、他のサバイバーをいち早く助けるという意味で使用します。

儀式序盤では、キラーがトンネルやキャンプをする可能性もあるので、

せっかく助けに行ったことが時間の無駄になる可能性が終盤よりは高いです。

なので、序盤は発電機修理のために使いましたが、

終盤は、味方を助けるために使用します。

味方が負傷状態になったことを確認したら、

すぐに助けられる場所に移動しましょう。

ロッカーに入るというのも1つの手です。

※ロッカーに入る場合は、事前にキラーに見つかっていないことが前提です。

 

すぐに助けられる位置に移動することで、救出のポイント稼ぎがしやすくなります。

やはり、発電機修理で得られるポイントだけではランクの評価を上げる事は難しいです。

※無理救はしないようにしましょうね。

 

 

これらのパークを組み合わせることで、ランク1になることができました。

 

やはり、都会の逃走術と全力疾走は相性が良いとも感じました。

 

しゃがんでいると疲労状態の回復速度が早まる効果もあるので、

 

しゃがみつつ、キラーに見つかったり、発電機修理を迅速に行うためにも全力疾走を何度も発動しやすくなるのが最大のメリットですね!

 

次に、使用頻度は低かったが有用なパークを紹介しますねー

 

 

⑤「逆境魂」でセルフケアに頼らず発電機修理!

 

f:id:daylight5610:20190310220110p:image

逆境魂は、負傷中に以下の行動速度があがる効果。

発電機修理/破壊工作/フックからの救助/窓の乗り越え/味方の治療/ゲート開放/チェスト調査

速度の上昇割合は、3/6/9%です

 

【狙い】

ランク1にいくには、回復の時間はもったいない!

負傷中にガンガン発電機修理をしてしまおうというイケイケ行動するためのパークです。

私は結構使ったパークだと思います。

立ち回り的には、一度キラーにフックに吊られてからが勝負だっ!って感じで、

がんがん発電機修理をします。

工具箱を持っていくよりは遅いのであまり強くないのかな?と思っていましたが、

キラーがたとえ破滅の呪術パークをつけてきていても気にせずグッドを出しながらでも修理できたのが強かったと思います。

破滅だと、発電機修理をしないで呪術トーテムを探しにいくという方も多いので、

そういう時には発電機修理において頼り甲斐のある存在として立ち回れるパークとなります。

ただ、使い方は難しいので初心者の方にはおすすめできないかな?

セルフケア持っていない!という場合はこのパークつけていくとハマりやすいかと思います〜

 

※直してくれようとするサバイバーもいらっしゃるので、その時は受け入れてあげてました笑

 

あまりパークについて記載しても使うパークがブレると思うのでこの辺でストップ。

セルフケアは周りに回って要らないという結論になっちゃいました。

【自己治療がやっぱり遅すぎるので、セルフケアを付けていく場合は救急箱を持っていくとありだとは思います】

 

それでは、皆さんもランク1になれるように祈っています!

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます😊