【Dead by Daylight】完全攻略ガイド★初心者~上級者まで★

Dead by Daylightでランク1を目指す。Dead by Daylightの情報を見やすくまとめています。

「リージョン」パークや特徴の攻略解説ガイド【DBD】


2019年、3月のアップデートで、新キラーがでると噂になってますね。

Twitterを見ていると、皆さんいろいろな予想をされています。

今回は、現状(2019年2月末時点)で最新のキラー、「ザ・リージョン」について紹介します。

 

目次


①「ザ・リージョン」の見た目に関して

リージョン

リージョン

Dead by Daylightはホラーゲームなので、どんな見た目なのか気になります。

見た目が怖いと、ゲームの怖さも倍増しますよね。

そんな中、「ザ・リージョン」の見た目に関して記載すると・・・・

超かっこいいじゃん!!ってなります(笑)

革ジャンに身を包み、かなりかっこいいキラーになっているのではないでしょうか。

今までかっこいいキラーというのはいなかったので、

見た目が良くてキラーを始めてみたいと思う方が多くでたのが、

このキラー、「ザ・リージョン」かもしれませんねww

リージョンがでるまでのキラーは見た目もまさにホラーなキラーが多かったですね(´・ω・`)

 

②「ザ・リージョン」の能力に関して~レジオンとは~

新しい要素として、特殊能力、「野蛮な狂気」をもっています。

この特殊能力、何が怖いって、板を飛び越えてくるという点。

今までのDead by Daylightは、キラーが板を飛び越えてくるということはありませんでした。

よって、リージョン相手にチェイスをするとしたら、

板を当てて怯ませることが必要になります。

チェイス方法を変えるような新キラーの存在になったので、

Dead by Daylightの楽しみが一つ増えたようで感激ですね。

能力をまとめると以下のような感じです。

狂気モード発動による効果が特徴的となります。


A.移動の速度が大幅に上昇

移動速度がかなり増加するので、一瞬で追いつかれて一発殴られてしまいます。

これに対して、有効なチェイス方法がなかなかないのが強いです。

対策としては、板を確実にあてることが必要です。

リージョン相手にするときは、そもそも見つからないということが非常に重要となります。


B.板の乗り越えが可能

移動速度の上昇に加えて板の乗り越えも可能になります。

よって、さらに逃げられない状況に追いやられます。

これも、対策としては板を確実にあてる、または見つからないが最善の対策となります。

狂気モード発動して一定時間たつと、一定のクーリングタイムがありますので、

そこでみつからないように隠れるといったこともできます。


C.攻撃を当てると近くのサバイバーを可視表示

攻撃が当てられたときに近くにサバイバーを可視表示するので、

サバイバーがやられているときに近づいておくという救出待ちがしにくくなりました

救出をするために、サバイバーがチェイス中のところへ近づいておくということですが。

「ザ・リージョン」を相手にするときは、近づきすぎないようにするのが無難です。

 

D.攻撃したサバイバーに対して深手状態付与

この能力がかなりの新要素。

初心者殺しともいえるかも。

狂気状態時に攻撃をされると、負傷状態になる+深手状態になります。

深手状態は、「ザ・リージョン」とのチェイス状態が切れたときに深手ステータスが、

減っていくという感じになっています。

サバイバーからしてみると「ふー、逃げ切ったか」と思って治療をし始めると、

キラーが足跡を追ってきている状態。

あー、チェイス時間稼げなくなりますね。


③「ザ・リージョン」の固有パーク紹介

A.不協和音

効果

2人以上のサバイバーが発電機を同時に修理している場合、

発電機のオーラが8秒間可視表示されます。


説明

発電機を複数で修理されるのは、かなりキラーにとって嫌なことでしたが、

このパークによって、それに対する対策ができます。

発電機が可視化された場合はすぐにその発電機へ向かっていきましょう。

是非、ティーチャブルパークまでとりたいものですね。

サバイバーをプレイするときは、複数で修理するときにリージョンが来たら、

このパークをつけていることを疑いましょう。

バラバラになって発電機を修理する必要があります。

ただし、リージョンがチェイス中とわかる場合にはこのパークを警戒しすぎなくても、

複数で真ん中あたりの発電機を修理しにいくのはアリです!


B.狂気の根性

効果

サバイバーを担いでいる状態のときに攻撃を失敗した場合、

再攻撃までの待機時間がなくなり、担いでいるサバイバーの

もがき状態を2秒間停止します。

 

説明

サバイバーを担いでいるときに、時間稼ぎで他サバイバーから肉壁をされたことはないでしょうか。

このパークがあれば、そんなサバイバーを気にする必要がなくなります。

攻撃が成功したらまぁOK、失敗しても再攻撃可能ということで、

目の前の敵はたたく!!というゴリ押しの動きができるようになります。

担いでいるときにちょこちょこされるのが億劫だと感じていた方は、

是非、このパークのティーチャブルパークまでとることをおすすめしたいと思います。

サバイバーをプレイする場合は、攻撃は絶対1つは受けることを覚悟していきましょう。

リージョンから逃れることはできない・・・・


C.アイアンメイデン

効果

ロッカーを開ける速度が、30%増加します。

さらに、近くでロッカーから出たサバイバーを可視表示し、

3秒間無防備状態とします。

※無防備状態とは

サバイバーが、この状態でキラーから攻撃されると、

負傷状態ではなく、一気に瀕死状態となります。


説明

今まではロッカーを開けるのは、かなり時間の無駄な行為という意識があり、

開けないと決めているキラーも多いのではないでしょうか。

サバイバーがそこにつけこみ、結構ロッカーに隠れておくということはしています。

特に、サバイバーが複数の発電機を回している場合1人はロッカーに隠れている可能性が高いです。

よって、不協和音との複合でアイアンメイデンをつけていくことで、

アイアンメイデンの効果を存分に発揮できる可能性が高まりますね。

やぱ、単体だと弱い印象を受けますが(笑)

組み合わせるとかなり刺さるパークとなりえますので、

どんな組み合わせがいいのか考えることも楽しくなりそうなパークですね!

 

 

④「ザ・リージョン」をプレイしてみました

何はともあれ実行だ!!

ということで、「ザ・リージョン」をプレイしてみることに。

所感でいうと、深手状態の使い方が結構難しいという点です。

ただ、サバイバーをチェイスするときに関してはすごくいい!

狂気モードを発動して一気にサバイバーに追いつくことができます。

前までは、板や窓を使われてぐるぐる・・・

なんてことは日常茶飯事だったのですが、それから解放されます。

私はキラーのプレイはほぼ初めてだったので、

まぁ、ランク帯が低いからかもしれませんが、サバイバーを見つけてからのチェイスは、

なんか悪いな・・・と思うほど追いつけました。

チェイスが苦手な方は使ってみることをおすすめします。

気持ちいいですよ~~ww


「深手状態」の使い方が難しいと書いたのは、

やっぱり、つわものには一度攻撃をうけてから上手に隠れられてしまうということ。

深手状態をあっさりなおされてしまい、深手状態で瀕死状態になることはあまりありませんでした。

それでも、隠密がうまいプレイヤー以外には刺さるので(当たり前か)、

以前よりも面白い要素がDead by Daylightに増えたなぁという新キラーでした。

皆さんもぜひ、「ザ・リージョン」を使ってみてください!!


やっぱり、かっこいいキラー、強いチェイスを出してきたのは、

キラー使う方を多くしたいという運営側の意図を感じますね。

それでは、この記事はこれまでとします。

さらなる、新キラーを楽しみにして3月を迎えましょう!!

これをやると嫌われるBAN!サバイバーの行動一覧【dbd】

むかつく~こんな行動するなよ!ってのありますよね。

今回はそれをまとめてみました。

知らない方は、こんな行動はしちゃいけないよ!

BANされてしまうと、今までの努力も水の泡・・・

 

目次

 

①嫌われ偏差値一覧表

独断と偏見と、皆さまの意見を参考に、嫌われ偏差値一覧を作成してみました。
皆さんはどうでしょう、この行動やっちゃってる?
他にもやられるとむかつく行動などあれば教えてくださいな!


キラーを尊重していない(80)
仲間の場所を教える(75)

-----越えられない壁-----

切断(72)
無理救助(70) 

-----難関国立-----

吊られた仲間の近くでチェイス(68)
チェイスなすりつけ(66)

-----難関私立-----

隠密プレイ(60)
ダッシュロッカー(58)

-----中堅国立-----

スキルチェックミス~複数サバでの発電中~(55)
救助後ダッシュ(52)
スキルチェックミス~治療中~(51)

-----中堅私立-----

常にダッシュ(50)
後ろ見ないでチェイス(48)
端の発電機から修理(45)

-----それ以下-----
後ろからライト(38)
スキルチェックミス~1人発電中~(35)

 

 

②これって、他のサバイバーから嫌われる行動なんです

・キラーを尊重していない(80)

そもそも、サバイバーでプレイするためには、キラーの存在が必要です。
キラーを不用意に煽るような行動は、良心的な他のサバイバーから嫌われます。
私も、殺されると「うわー!!」となりますが、
キラーも人が操作しているということを思えば、
プレイありがとうございました。という気持ちになります。


・仲間の場所を教える(75)

サバイバーの中には、最初にわざとキラーに殺されて、
キラーに他のサバイバーの居場所を教える行動をとる方がたまにいます。
他のサバイバーからしたら、「なんでばれたの??」
みたいな状況かと思います。
それではdbdやってくれる方が減っていってしまいますね。。
他のサバイバーもいて、ゲームが成り立っていることを意識したほうがいいかも。

・切断(72)

切断したい気持ち、すごくわかりますよ。
ただ、ほかのサバイバーもキラーも切断されてしまうとそのゲーム、楽しめなくなっちゃいます。
どれだけ速攻殺されてしまおうが、キャンプされようが切断はよくありませんね。
ただ、「また切断か~」みたいになりますけど、
見かけたら積極的にBAN報告していくのもありかもしれませんね。


・無理救助(70) 

無理救助とは、キラーが近くにいるのにも関わらず、
味方をフックから救助する行動を指します。

無理救助、いいですよねー。
自分にキラーからのターゲットも来ず、ポイントがおいしい。
まぁこれはDbdのシステムも悪いと思いますが、無理救助するくらいなら発電機回しませんか。
※救助しないと一段階吊られ状態が進行してしまうときは無理救助大助かりです。


・吊られた仲間の近くでチェイス(68)

キラーとのチェイス、ありがとうございます!!
ただ、吊られている仲間の近くでぐるぐるチェイスするのは嫌われてしまいます。

なぜかというと、無理救助しかできなくなるからです。
せっかくチェイスをするんでしたら、吊られている仲間からは離れるようにチェイスしましょ~。
それでキラーに殺されたとしても、助けてくれるはずですよ!!
(そんな保障はどこにもありませんが笑)


チェイスなすりつけ(66)

この辺からは、初心者だとやってしまいがちでしょうがないレベルのことになってきますね。
ただ、わざとチェイスをなすりつけてくる方がたまにいらっしゃいますよ。

あまりにしつこいと嫌われてしまいます。
特に、発電機を回しているところにわざわざ出向いてチェイスを撒く行動は、
脱出という視点からみると自分にも火の粉が降りかかりますね。
そこは、「チェイスやったたぞ~ありがたく思へ。」くらいに考える。


・隠密プレイ(60)

隠密プレイ、大事ですよね。
たしかに、最初にキラーに見つかって殺されてしまうと面白くないですよね~。

それでも、隠密のし過ぎはよくないです。
発電機修理も進まないですし、みんなが隠密したらだれも脱出できないですよ!

ずっと木陰に隠れてないで出ておいで~


ダッシュロッカー(58)

これも、初心者だとやってしまいがちですよね。
私も、早くロッカーに入れるからいいだろうと思って最初はかなりやっていたかも。

ただ、この行動はキラーに通知がいくので場所がばれてしまいます。
まぁ、ばれて困ってしまうのは自分なので嫌われ偏差値は低いほうだと思いますけど、
サバイバーをプレイするならこの行動はよくないですね~

 

・スキルチェックミス~複数サバでの発電中~(55)

複数人で発電機を回すの、スキルチェックが苦手だと結構緊張しますよね!
わかります!!私も結構ミスります・・・・

ただ、複数人で回すときはかなり集中してスキルチェックをこなすべきですね。
周りの状況把握も大切ですが、仲間もろとも危険にさらしてしまいますよ。

破滅で、グレートを狙っているんだなぁとわかるようなシチュエーションだとまだ嫌われないかも。


・救助後ダッシュ(52)

この辺からは知識の問題です。
救助された後、一目散にそこから離れたいですよね。
でも、ちょっと走るのは我慢するべきです。
救助された瞬間から走ってしまうと、きれいに足跡がフックから伸びてしまいます。
すこしでいいので、歩いてフックから離れられてから走るようにしたほうがいいかもしれないです。

救助後直で治療したほうがいい場合もあったりするので、それは救助してくれた仲間にゆだねてもいいですしね。

・スキルチェックミス~治療中~(51)

治療中のチェックミス。
されちゃうと、治療されている側からすると「おぉいっ!!」ってなりますよね(笑)
せっかく治療してあげているので、ここも集中して治療に専念してあげましょう。
周りの状況は治療されている側がくまなく見ているはず!!


・常にダッシュ(50)

さきほども書きましたが、
ダッシュすると足跡が残ります。
常にダッシュをしていると、キラーにどこにいるかの情報を与えてしまいますので、
走るべきところで走りましょう。

発電機を修理中に、キラーが来た場合、
ダッシュではなく、歩いて物陰に潜むと気づかれずに撒けることも多々ありますよ~

・後ろ見ないでチェイス(48)

この辺からはもう、できなくても全然いいんですが、うまい!と思われたいならやらなきゃねって感じです。
チェイス時は、逃げるのに必死だと思います。
ただ、うまいかたはちゃんと追ってくるキラーの動きに合わせてチェイスをしています。
キラーも、ただただ一直線に追いかけていくのではなく、どこにサバイバーが逃げるのかを推測しています。
なので、しっかりと後ろを振り返りながらチェイスをすることで、キラーの裏をかけたりもします。
dbdで非常に楽しい駆け引きの要素ですので、是非できるように頑張りましょう!

・端の発電機から修理(45)

基本的に、発電機は中央から修理していくのがベストです。
中央から発電機を修理されると、キラーの行動範囲を狭めずにプレイができるので、
他の発電機を回す余裕もうまれやすくなります。
少し慣れてきたくらいでこの点を意識してみれば良いdbdライフが歩めるのではないでしょうか!?

・後ろからライト(38)

これは、、ライトの使い方を知らない!?って不安になってしまいます。
キラーへのあおりだったらやめましょう。
自分を追え!!という意味だったら何も言いませんw

・スキルチェックミス~1人発電中~(35)

たまにあるよね!

 

f:id:daylight5610:20190317232952j:image


以上、嫌われ偏差値一覧でした!

皆さん、気を付けて~ dbd

【dbd】ギデオン攻略(ザ・ゲーム)!初心者の為のマップガイド

今回は、苦手な方が多いであろうギデオンのマップ攻略について記載します。

 

目次

 

こんな方に読んでもらいたい!

 

皆さんは、必ず発電機がでてくる場所をご存知でしょうか?

【95%くらい】

 

さらに、マップ特有の発電機生成ポイントはご存知でしょうか?

 

チェイスに向いている協力なポイントは把握してらっしゃるでしょうか?

 

これらのポイントを知らないという方はぜひ、一読してみてください!

 

サバイバーの方は、ギデオン食肉工場「ザ・ゲーム」からの脱出確率があがるでしょうし、

 

キラーの方はサバイバーの動きをしることで全滅をさらに確固たるものにできるかもしれませんよ。

 

ギデオン食肉工場

サバイバーの脱出率が非常に低い「ザ・ゲーム」のステージ



マップ概要

以下、原文をそのまま訳したマップの概要です。

食肉処理場から逃げられなくなり、脱出を図ろうとしている様子がうかがえます。

最近思うのですが、こういう風に設定が本当に怖い(自分だけ?)ところは、

サバイバーの脱出確率も低いということがさらに怖いですね(笑)

私は先日、さらに別の生き物から避難してきた。
私は自分の周囲に注意を払うことなく、私が終わった場所に全く気付かなかった。
死の場所 私が慣れているという意味での死ではなく、死のために設計された場所です。
生物が食肉処理場に行くことを意図している場所:食肉処理場。

私は子供の頃の匂いを覚えています、
それと全く同じ匂いが私の感覚を捉えました。

それは私がゴミや古い死の道具であふれた床を横切ってつまずいたのです。
錆、血、そして恐怖の匂いはとても馴染みのあるものでした。

私はその地域から逃げ、キャンプファイヤーに戻ることを切望していました。
しかし、それはまだそこにはありませんでした、私は食肉工場の迷路のような特徴を利用して逃げなければなりませんでした…そしてもう一度…。

 

「ザ・ゲーム」における脱出率について

さきほども書かせていただいた通り、ギデオン食肉工場の「ザ・ゲーム」からの脱出率は、

マップ全体でワーストとなっています。

平均すると、約35%が儀式からのサバイバー脱出率ですが、

このマップだけを対象にすると、約30%近くとなり、20人に1人が脱出できなくなる差があります。

これを聞くと、「あれっそんなに脱出率低くないじゃん?」と思いますが、

脱出確率とは別に、「プレイのしにくさ」くを感じるサバイバーが多く、

とても苦手なマップとして意識されています。

キラーからすると、全滅させやすいマップということになります。

私も、ギデオン食肉工場に放り出されたときにはちょっとやる気が下がってしまっているかも・・・

発電機が見つからなかったり、キラーの心音が別階層から聞こえてきたりします。

なのですが、この記事を書く理由ともなりましたし、逆に得意なマップとならないかな~と思っています。 

では、次からようやくマップ攻略のポイントについて記載していきます。

 

ほぼ必ず発電機が出てくる場所がある

まずは↓の画像をご覧ください。ここにほぼ必ず発電機が出ます。

発電機

マップの4角のどこかに生成される地形

発電機が確定で出現する場所についてご紹介します。

画像でわかるかたは大丈夫ですが、わからないかたにもう少し説明を加えると、

画像右側の階段を上った先に窓があり、飛び越えながら下の階に行くことができる地形です。

マップ全体から説明すると4角のどこかにランダムで生成される地形となります。

この場所は、発電機が確定で生成されるだけではなく、

トーテムも近くに生成されるので、ギデオン食肉工場「ザ・ゲーム」が儀式で選ばれたときには必ず遊びに来る必要がある箇所になります。

なので、知名度も高いはず・・・

トーテムは、画面右下のドラム缶周りに生成されるのが1つと、

画面左の映っていない箇所なんですが・・・ここにトーテムが1つ生成される可能性があります。

1階へ続く土管と窓と不気味な豚の影

1階へ続く土管と窓と不気味な豚の影

ちなみに上の画像をご覧ください。

豚の影怖すぎませんか!?これを目印に覚えておいてもいいかもしれません。

私は怖いので、土管の部屋となずけておこうと思います。

発電機修理のために遊びに来てもいいですし、トーテム探しにも遊びに来れる、

非常に楽しいポジションとなっていますので、是非このマップガイドを見た!といって遊びに行ってみて下さいね(^_-)-☆

 

マップ特有の発電機生成ポイント

はい、気を取り直して説明を続けていきますので上で脱落した以外の方は読み進めてくださいまし。

ギデオン食肉工場「ザ・ゲーム」において、1つ絶対に知っておかなければならないことがあります。

それは、、シャッターの近くに必ず発電機が生成されること

「シャッターって何?」という方は以下の画像を見てみてください。

画面中央右奥の発電機の前に濃い灰色のシャッターが見えませんか?

発電機

シャッター付近に必ず発電機がある

 これが、ギデオン攻略のために必ずチェックしておくべきマップ固有のしかけとなります。

ギデオン食肉工場は1階と2階にわかれていますが、シャッターの話は2階についてですので、

発電機を修理したい!なのに見つからないという方は、まずは2階の4角を探検してみましょう。

その勇気ある冒険の先に、希望の光(発電機)があります!!

ちなみに、経験上、ギデオン食肉工場の2階には必ず最低でも2台は発電機が存在します。

真ん中付近で隠れているものもあれば、4角に隠れている場合もあるかとは思いますが、

必ず発電機が生成されることは間違いないので根気よく探してみましょう。

Dead by Daylightでは、マップ中央付近の発電機修理を早めに行うことで勝率が上がるという王道プレイ方法があります。

2階のシャッター付近に生成される発電機は、高い確率でマップ中央部に生成されていることが多いので早めに修理しに行くことをおすすめしたいと思います。

 

チェイスに使える強力なポジション

ギデオン食肉工場にも、チェイスが強い強力なポジションがあります。

これを覚えておくことで、かなりギデオン食肉工場のマップ攻略に近づくのではないでしょうか!?

 

①豚の影部屋の土管に落ちる

先ほど、必ず発電機が生成される場所で紹介しました、

豚の影部屋が1つの協力なチェイスポジションとなります。

発電機が必ず生成されるということでキラーも必ず立ち寄ってくる地形かとは思いますが、

マップ的にはかなり強いです。

相性の良いパーク「スマートな着地」

相性の良いパークとしては「スマートな着地」をおすすめします。

効果は、以下の通りです。

高いところから落ちた後に硬直する時間が75%減少する。

パーク効果発動の後、150%の速さで走ることが3秒間可能。

このパーク発動による疲労状態の時間は、60・50・40秒となります。

 

この地形で使うのもかなりおすすめですが、ギデオン全体を縦横無尽に駆け巡れるはずです。

ギデオン食肉工場では、いたるところに1階に落ちる穴が見つけられると思います。

その穴をうまく使用することでかなり強い立ち回りをすることができるのではないでしょうか?

あっ土管の部屋でしたね。ここで修正しておきます。

 

②モニタールームでの板と窓を使ったチェイス

モニタールーム

ザ・モニタールーム

このような、モニターが複数並んだ部屋を見たことはないでしょうか?

画面左奥に見えるところに窓がみえると思いますが、ここがギデオンの2つ目の強ポジとなります。

さらに、このモニタールームの区画には、窓を乗り越えた後も強い板が2つも存在しています。

下の画像で説明しますね。

モニタールーム板

モニタールーム横の板

画面右奥の窓を抜けた先に1枚板があるので、窓を乗り越えた後速攻で板も使ってチェイスが可能です。

他のサバイバーが使用しない空気を感じたら進んで使用することをおすすめします。

さらに、画面左手前にも板が生成されていることが多く、非常に板が密集している、

ギデオン食肉工場ではめずらしい強ポジになっていますね!

上の写真だと見えないので、↓の画像はりました。

画面のちょうど真ん中、テレビモニターの前に板が生成されていることがわかります。

ほんと、モニター多いですねこの部屋は。。

モニタールーム

モニタールームの板その2
相性の良いパークは「全力疾走」

効果は、以下の通りです。

150%の速度で、3秒間走ることができます。

効果発動後の疲労時間は60/50/40とパークを重ねるたびに減少しますよ。

 

なぜ、全力疾走かというと、モニタールームの周りには発電機が生成されていない。

もしくは少し遠いということが多々あります。

なので、このポジションを使ったことがあまりないという方も多いのではないでしょうか。

せっかく強ポジを知っていたとしても使えなければ意味がありません。

キラーに倒される前に「全力疾走」でモニタールームまでたどり着きましょう!

初心者の方でもわりと簡単にチェイスの時間が稼ぐことができて、

ギデオン食肉工場のマップ攻略にこれまた一歩近づくことができるポジションかと思います。

 

③冷凍室の窓でチェイス!!

皆さん、ここは結構知られているポイントかもしれませんが、紹介しておきます。

冷凍室の窓です。

こんな感じの部屋。

冷凍室

冷凍室の窓

冷凍室の生成箇所は結構ランダムなのですが、マップの外回りを回っていると見つけられることが多いです。

画面左側に見える窓で、一般的なぐるぐるチェイスを行えます。

キラーがどちらから来るのかを少しみつつ、追いつかれそうな間合いに来た時に窓を使って距離を離しましょう。

これが3つ目の強ポジです。

こう並べてみると、窓を使うチェイスが意外と多いのかもしれませんね。

キラーの方は、「まやかし」のパークをつけていって窓を封じるという必要もあるかもしれません。

ちなみに、窓をサバイバーが使うのであれば、

窓から障害物の距離が長ければチェイスに向いている場所です。

最低でも以下の画像くらいの長さがチェイスには必要となります。

良いチェイス場所を見つけてみましょう!

窓

窓と障害物の長さはこれくらいは欲しいですね

 

 

相性の良いパークは「しなやか」

すいません、これ以外に思いつきませんでしたw

効果は以下の通りです。

窓を乗り越える動作後に発動するパーク。

150%の速度で、3秒間走ることができます。

効果発動後の疲労時間は60/50/40と、「全力疾走」と似た効果があります。

※フェンミンの固有パークですね

 

以上、これが私が今かけるギデオン食肉工場「ザ・ゲーム」のマップ攻略記事となります。

 

サバイバーの方は、ここを苦手とせずに良いプレイができるように助太刀となれば幸いです。

 

キラーの方には、サバイバーの考えを知ってもらい、安定した全滅を図れるように狙う、

得意なマップとなることを願っています!

 

【dbd】ケバブとは?対策を考えてみよう

ケバブってなんだろう?と思ったことはないでしょうか!?

ツイッターや、プレイ後のチャットルームにて交わされるこの単語

今回は、その意味と対策を考えてみます。

よろしくお願いします。

 

目次

 

ケバブとは?

Dead by Daylightのキラーにおける煽りプレイの一種です。

サバイバーをフックに吊るした後、キラーが切り続ける行為をいいます。

私も、ケバブにはあったことがありますが、

「逃げた時にすぐにダメージを与えるためにやってるんだろうなぁ」と思っていました。

まさか煽り行為とは思いもしませんでしたね(笑)

食べ物のケバブ

食べ物のケバブ

あぁ、おいしそう。

よく、都内でも陽気な音楽とともに陽気な店員さんが売っているこの商品。

たしかに、これをナイフで店員さんが切る姿は、

Dead by Daylightでキラーがサバイバーを切っている姿に非常に似ていますね。

 

②なぜケバブをされるのか?

基本的に、ケバブをやりだしたキラーはストレスが溜まっている状態。

もしくは、サバイバーにあおられたための仕返しということが考えられます。

 

ストレスが溜まっている状態

上記の、「ストレスが溜まっている状態」については、

キラーをする人も、サバイバーと同じで、プレイしているのは人間です。

ゲーム中、自分が思うようにプレイできなかったりすることや、

現実でのうっぷん晴らしでDead by Daylightをプレイしている。

なんて方もいらっしゃるのかもしれません。

【本当に、サバイバーが吊られている姿ってケバブ状態だ・・・】

キラー

キラーのケバブ行為

サバイバーにあおられたための仕返し

そもそも、初めにあおったのがサバイバーである場合がこれです。

サバイバーのあおり行為は、キラーをプレイしている側からするとかなりメンタルに来ます。

脱出ゲートが開いてから、その近くで屈伸運動をする。

ライトをキラーに対して無駄にあてる

キラーに対してライトをカチカチっと当ててライト本来の使い方とは違うことをする。

スキルチェックをわざとはずしまくり、キラーを困惑させる。

ライトは、本来の使い方といっても、使う場面が一回の儀式中にあるかないかです。

もちろん、ライト救出はかっこよく、ねらっていきたいとは思います。

しかし、無駄なところでライトをつかうのはやめましょう。

たまにライトでサバイバーとの意思疎通をはかるという行為もあります。

サバイバー同士で意思疎通に使うくらいであれば大丈夫でしょう。

スキルチェックをわざとはずす

スキルチェックをわざとはずすというのは、

発電機修理などで、やたらにバンバン言わす行為を指します。

キラーから見ると、発電機が協調表示され、スキルチェックにミスしたことがわかるようになっています。

それを利用して、キラーをあおるという行為が存在します。

キラーの立場になると、最初は「なんだろう?スキルチェックみすったか?」

程度に思われるかもしれませんが、

さすがに、何回もされると「あおってるな!あのサバイバー!!むかつく!」

といったことになります。

まぁ、心の広いキラーもたくさんいますが、サバイバーにあおられて気持ちがいい、

どMキラーは数が大変少ないでしょう(笑)

これらだけでBAN行為とみなされて通報される場合もあるので、

サバイバーの方は、無駄な挑発はしないようにプレイしたほうがいいかもしれませんね。

 

(トリビア)

あの人気アクションゲームの「スマッシュブラザーズ」でもあおり行為は存在します。

あおり行為は、ゲームのプレイ人口を減らしてしまう要因として重要視されており、

ゲーム会社【任天堂】は、ゲーム内でのアピールをオンラインではできないようにする対応をとっています。

噂によると、日本人はメンタルが弱く、あおり行為に過敏に反応するというお話もあり

ます。

アメリカではあおり行為はそこまで重要視されていません。

メンタルが強い方が多いのでしょうね。

Dead by Daylightはそもそもがアメリカのゲーム会社による開発です。

あおり行為もプレイのだいご味だっ!!なんて理解されているかもしれません。

あおり行為に対するゲーム会社側からの対策なんてことは、

任天堂でもないし、ないと思っておいたほうがいいかもしれません。

 

ケバブに対する対策

さきほど記載したとおり、ケバブはなぜ行うのかというところから考えてみたいと思います。

まずは、キラー自身の問題である、ストレスが溜まっているという状態から考えてみましょう。

フック

こうならない為に・・・

 

キラーのストレスが溜まっているという場合

キラーも人間なので、そもそもストレスが溜まっている状態で、

Dead by Daylightをしている可能性が大いにあります。

その場合は、キラーにそもそも捕まらないという対策をしましょう。

キラーに捕まればキラーにケバブされるなと最初からきづくことはできませんが、

キラーに最初に捕まらないようなプレイをすると、ケバブされる確率もおさえられると思います。

まず、最初に見つかってチェイス⇒フック吊りをさけるために隠密プレイをしましょう。

儀式に入ってすぐに発電機修理をするのではなく、一度周りを観察して、キラーの動きを確認しましょう。

キラーが警戒しているのはどの発電機なのか?

キラーが通らないところはどこなのかを把握してから発電機修理に向かいましょう。

これだけで、最初に見つかる可能性が低くなります。

こうすると、サバイバーを助けに行ったときに、キラーがケバブキラーなのかどうかが判定できます。

ケバブだとわかれば、発電機修理に注力して、早く儀式から脱出できるようにしましょう!

つぎに、最初にあおったのがサバイバーだという場合に関して記載します。

サバイバーがあおったのがきっかけの場合

まず、最初にあおらないようにしましょう。

あおるつもりで煽っているという方はケバブ覚悟であおるといいのですが、

あおり行為と勘違いされてケバブをされる場合もありますので、

あおり行為と勘違いされるようなプレイを控えるようにしましょう。

発電機修理のスキルチェック

スキルチェックを極力ミスらないようにしましょう。

スキルチェックが苦手だという方も初心者だとたくさんいるかもしれませんが、

そういった方は、発電機からの音にも注意してスキルチェックをしてみてください。

少しは苦手を克服できるかもしれませんよ。

それでも「苦手で克服できない・・・」という方は、

さらに反復練習をしましょう!

Dead by Daylightでは、チュートリアルがあるのはご存知でしょうか。

サバイバーのチュートリアルの2ステージ目あたりで、

ちょうど発電機をスキルチェックするチュートリアルが存在します。

私も最初はここで練習をしたので、おすすめしたいと思います。

そもそも、PC版をしていて、画面動作がカクカクしてすきるチェックどころではないという方は、

PCを買い替えるか、グラフィックボードを入れ替えましょう!!

 

ライトを無駄にあてる行為

キラーからするとこれが一番ストレスのかかる行為かもしれません。

儀式中、キラーがサバイバーを担いでもいなく、チェイス中でもない。

というときに、キラーにむけてライトをあてるのは控えましょう。

ライトは、キラーがサバイバーを担ぐ瞬間にキラーの正面から顔に向けてライトを当てるということで救出ができます。

これ以外には基本的に使う機会はないので、使用を控えるということをしたほうがいいでしょう。

たまに、板をはさんで、キラーが板を壊している途中にライトをあててスタンさせるという上級者もいますが。。

これはかなり難しい行為なので、ライトの本来の使い方もわからない初心者がしてしまうと、

キラーにあおり行為だ!と思われてしまうかもしれませんので、

初心者の方は、ライトは救出以外の行為に使うことを控えることをおすすめします。

Dead by Daylight

Dead by Daylightを楽しみましょう

では、今回はこれにてブログおわりです!

ありがとうございました。

Dead by Daylightであおり行為が減ってプレイ人口が上がっていくことを期待しています!!

【dbd】レリー記念研究所攻略!発電機と強ポジの位置~サバイバーに不利なマップ~

 

目次

 

サバイバーの皆さん、キラーの皆さんもそうですが、マップの大まかな地形を覚えたいと思ったことはありませんか?

 

Dead by Daylightは、マップの地形を把握すると有利にゲームを進めることができます。

 

障害物の多いところが強い、建物が強い、等はプレイしていると感じることができると思います。

 

それに加えて、マップの地形も大雑把にでもいいので把握できれば良いと思います。

 

例えば、小麦畑が広い場所ってどこだっけ?

 

建物の中で発電機は見つかりにくいけどキラーからも逃げやすいところどこだっけ?

 

このマップは強いポジションがあるから覚えておこう!

 

などの疑問があると思いますが、今回はサバイバーの勝率が一番低い、このマップの地形を覚えておきましょう。

 

レリー記念研究所!!

 

レリー記念研究所は、サバイバーの勝率が低いので、サバイバーに嫌われている地形かな?と思っていましたが、

 

調べてみると、それから友人の声も参考にすると、キラーにとっても嫌われている地形のようです。

 

 

レリー記念研究所とは?

 

レリー記念研究所もしくは、治療シアターと呼ばれているマップです。

 

生存者の生存率がかなりひくいことが有名で、いわゆる嫌われているマップです。

f:id:daylight5610:20190308205201p:image

 

もしかすると、レリー記念研究所が儀式のマップだったからといって切断をしてしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。

(切断へのペナルティは早急に実装する必要がありそうですね!)

 

マップに関する設定を要約すると、以下の通りです。

 

アメリカのイリノイ州、マイケルズタウン近辺にそんざいする森に囲まれた研究所です。

 

アメリカ軍の軍人が使用する病院で、もともとは個人が所有する豪邸を、病院を作るという目的のために寄贈されたものです。

 

この施設は、裏の顔も併せ持ち、尋問や拷問といった目的でも使用された施設です。

 

ただ、詳しい事実はいまだ謎に包まれている施設です。

 

 

いかにも、ホラーゲームのDead by Daylightらしい怖い設定ですね。

 

怖い設定どおり、ゲームでも病院の施設だったということは垣間見れます。

 

しかも、サバイバー生存率が低いということでさらに怖さをましていますね(笑)

 

発電機と強ポジの位置は?

①強ポジの図書室

図書室は、レリー記念研究所の中で最も強いと言えるポジションではないでしょうか。

 

本が沢山ある部屋が図書室です。

 

見つけたら、場所を覚えておいてチェイスに使えるといいですね!

 

②強ポジ➕発電機がある中央の医療室

f:id:daylight5610:20190308211008p:image

 

このポジションは、レリー記念研究所の中央に位置していますので、

必ず覚えておく必要があります。

 

二階に上がる階段とその先に窓もあるのでチェイスにも使えます。

 

Dead by Daylightでは、マップの中央の発電機を修理しきるのが早ければ早いほど儀式を有利に進めることができます!

 

さらに、レリー記念研究所の発電機は、修理しきることで二階にある窓のシャッターが全て開きます。

 

さらにチェイスにもってこいの場所に変化するので、覚えておく事をお勧めします。

 

③1人でしか修理できない発電機がある

 

発電機修理において、1人しか発電機修理できない箇所がレリー記念研究所にはある場合があります。

 

その時は、自ら修理することをおすすめします。

(2つほど修理が完了した後がまたおすすめ)

 

なぜかというと、キラーがその発電機を既に周回して知っていた場合、

 

1人しか修理できないということで、警戒が緩い場合が多いです!

 

他のサバイバーには申し訳ないのですが、

 

その警戒が緩んだ発電機を修理しきってしまいましょう。

 

たとえ見つかったとしても、その後キラーと1人でチェイスをすることで、

 

他のサバイバーにその他の発電機を修理しきってもらえることも多いです。

 

この点を意識したことがなかった方がいらっしゃれば、

 

このプレイ方法を頭の片隅に置いておくことで、

 

レリー記念研究所の攻略の糸口になり得るかもしれませんね(^ ^)

(初心者の方は特に1人で修理は不安かと思いますが・・・)

 

※ちなみに、初心者の方は中央の発電機には近寄らない方が良いかもしれません。

 

キラーの巡回速度も早いので、チェイスが上手いか、隠密が上手い方に任せましょう。

 

リスクをとりすぎて、逆に不利な状況になるのはもったいないです。

 

レリー記念研究所がサバイバーに嫌われている理由とそれに対する対策

 

①    発電機が見つからない

 

発電機が見つかりにくいマップや地形は、サバイバーに嫌われています。

 

対策としては、発電機ポジションの大まかな把握をすることが大事です。

 

レリー記念研究所以外にも、発電機が見つかりにくいマップは多くありますが、

 

どのマップでも、大まかに発電機の発生場所を覚えておくということが必要です。

 

【対策】

 

発電機の生成場所をおおまかに覚えておく必要があります。

 

固定で生成される発電機、ランダムで生成される発電機がありますが、

 

大体の発電機生成場所を覚えておきましょう。

 

私の場合は、他の方がチェイスしていることを見計らってから、

 

マップの中央に位置する発電機を先に回すことが多いです。

 

正直、はっきり覚えているのは中央の発電機だけですが、

 

中央さえ発電機を回してしまえばかなり脱出に繋がりやすくなります。

 

②    キラーがどこから襲ってくるかが見えない

 

普段は、どこからキラーが追ってくるのかは、心音と視覚を頼りに探しているかと思います。

 

レリー記念研究所では、とてつもなく視野が狭くなっています。

 

いくつもの部屋が点在しており、その部屋ごとに区切られているため、

 

視野が狭い状態になってしまいます。

 

【対策】

 

視野を広げるということはマップ上不可能なので、ほかのサバイバーを可視化するパークや、キラーの位置を把握するパークをつけていきましょう。

 

A. 共感【クローデッド・モレル固有パーク】

 

負傷状態の味方サバイバーを可視化するパークとなります。

 

負傷状態を可視化することで、今だれがチェイスしているのかを把握しやすくなります。

 

チェイス状態を把握することで、素早く中央の発電機を回しに行けたり、仲間を救助する体制を整えたりすることができます。

 

B.予感【共通パーク】

 

前方にキラーが近づいてきた場合に警告音を鳴らしてくれるパークとなります。

 

このパークが発動したら、近くの物陰に隠れたり、すぐにその場から歩いて離れ、すこししたら全力で走りましょう。

 

予感は、レイスの透明化やマイケルのレベル1の心音無効状態にも反応するパークなので、使いどころはむずかしいです。

 

なれるまで時間がかかるかもしれませんが、ここではおすすめのパークとして挙げさせていただきました。

 

 

C. パーク以外の対策としては中央の発電機から回す

 

端っこの発電機であれば。キラーが出てくる位置が大体1方向か2方向なのでチェイスルートを事前に創造しておくことができます。

 

しかし、中央の発電機は四方からキラーに襲われることを想定しなければいけません。

 

他のサバイバーがチェイス中とわかればすぐに中央の発電機を回すことを優先します。

 

そうすることで、後半はキラーに襲われる方向を大まかに絞ることができます。

 

 

③    チェイスの強ポジがない

 

チェイスのうまい方であればあるほど、レリー記念研究所が嫌いなのかもしれません。

 

基本的に強ポジになりうる箇所が非常に少ないので、レリー記念研究所が嫌われる最大の要因になっています。

 

キラーに見つかってから、時間が稼ぐことが難しいマップということですね。

 

わかりやすい強ポジである、小屋が存在しないですし、

 

マップ上に生成される板も、基本的には一方向の通路に生成されてしまうため、

 

同じ箇所でぐるぐるしてからタイミングを見計らって板を倒すということができないです。

 

いわゆる、ぐるぐるチェイスポジションが少ないので、チェイス時間が稼げない事態に陥りやすいです。

 

【対策】

 

レリー記念研究所では、板を使うよりも、窓を使ってチェイスをするという方がキラーを撒ける可能性も高まります。

 

窓が存在する部屋はいくつもあるので、窓を飛び越えながらのチェイスが対策方法となります。

 

なので、通路をひたすら走っていき、窓があれば飛び越えていくというようにチェイスをする必要があります。

 

通路を走ることで窓を早く見つけられるようにします。

 

窓を飛び越える動作の時にキラーに一太刀入れられてしまうことが想像できますが、

 

負傷状態になった瞬間は、キラーを撒く大きなチャンスとなります。

 

その時は、一直線に逃げるのではなく、キラーの後方に回り込むようにするか、

 

部屋を出た先で曲がり角を2,3個素早く回ることをおすすめします。

 

かといって、走っていた場合は足跡がついてしまっているので、3,4秒走ったら、

 

隠れられる箇所があれば走るのをやめて隠れましょう。

 

うまくキラーが通り過ぎてくれれば、今まで来た道を戻ると効果絶大です!!

 

これは普段のチェイス方法にも取り入れられるのでぜひ取り入れて試してみてください。

 

ちなみに、窓を飛び越えた後すぎにしゃがみ、キラーが乗り越えてきた瞬間にもう一度窓を乗り越えて撒くといった強者サバイバーもいます。

 

なかなか勇気が必要な行動だとは思いますが、少し薄暗いところで、服装が隠密向きだと刺さる可能性が高まります。

 

 

④    脱出ゲートが袋小路となっている

ここは、最後に気を付けたい部分となります。

 

レリー記念研究所の脱出ゲートは、位置は固定で出現します。

 

ゲートがどこかわからないということは、慣れてくるとなくなるはずです。

 

しかし、この脱出ゲートが出っ張っていることによって、袋小路が生まれてしまいます。

 

もし、ゲートを開けている時にキラーがくると、そのままやられてしまうことが非常に多いです。

 

なので、袋小路に入る前に、キラーの位置を確認してから入るようにしましょう。

 

脱出ゲートは、Dead by Daylightすべてで共通ですが常に2つあります。

 

キラーがどちらかのゲートを確認しに来てすぐにゲートを開き始めれば一発でゲートを開いて脱出できる可能性が非常に高いです。

 

特に、レリー記念研究所のばあいは、袋小路にはなっていますが、脱出ゲートを今開けている状態かどうかは、

 

近づかなければ確かめられません。

 

その点を利用して、キラーが遠ざかった瞬間を狙ってダッシュ脱出ゲートを開きに行きましょう。

 

レリー記念研究所はプレイの仕方によっては、生存率が高くなる方も出てくるようなマップだと思います。

 

私も、初心者の頃(今でも気持ちは初心者)はレリー記念研究所とても嫌でした。

 

すぐキラーが来て、吊られてしまう。

 

味方も救助には来てくれるけど、足跡をつけられてまた吊るされてしまうというループ。

 

レリー記念研究所の攻略の糸口をずっと見つけたいと思っていました。

 

中央の発電機を修理したら二階のシェルターが開くなんてことも、知る由もありません。

 

この記事でレリー記念研究所を攻略し、苦手意識がなくなった!

 

というような方が多発するといいですね(^^)

 

ぜひ、頑張って脱出しましょ~(^_-)-☆

 

 

Dead by Daylightに関する記事はすでに世の中にたくさん出ています。

 

私がプレイした時に覚えたマップを参考に地形を思い出しておりますが、

 

@WIKIや海外のサイトを参考に、正確性を確認しながら記載させていただきました。

 

マップの相違点などあれば、ぜひ教えてください。